イモト結婚相手の石崎Dとの馴れ初めは?交際は1年ほど前からだった!?

珍獣ハンターでおなじみのイモトアヤコさんが結婚しましたね!
緊急生放送となったことで朝からツイッターでは、どんな内容なのかの予想合戦が止まず盛り上がっていました。
とてもハッピーな報告で、イモトさんと番組のディレクターである石崎さんとの結婚発表でした。

イモトさんと石崎Dといえば、その掛け合いが絶妙で「すでに夫婦漫才」や「長年連れ添った安心感がある」などと言われていましたが、いつからお付き合いをしていたのでしょうか。
馴れ初めとともに時系列でまとめてみました(^^)

スポンサーリンク

イモトと石崎Dの出会いは2007年の珍獣ハンターオーディション

遡ること12年前。
イモトさん21歳、石崎D29歳のころです。
今やイモトさんの代名詞とも言える珍獣ハンターの企画に、イモトさんが参加したのが出会いです。
オーディションに参加したイモトさんと、その時の面接官だった石崎さん。

面接の時から絶妙な掛け合いがあったそうですw

この頃イモトさんはコモドドラゴンに追い掛け回されるなど、本当にムチャブリなロケをして(やらされて?w)いたりと石崎Dを恨んでいたとか。笑
石崎Dも、勝手にスタートを切って走り出してしまうイモトさんに手を焼いていた、なんて話もありました。

要は、この頃はお互いなーんにも思っていないことがわかります。

イモトと石崎Dが打ち解けるのが2009年6月のキリマンジャロ登山

そんな二人の関係性が少し変化するのは、2009年のキリマンジャロ登山のとき。

泣いて「不思議だね」と言う石崎Dに困惑しつつも、この決して楽ではない経験を共にすることで、二人は本音で話す間柄になったそうです(*´艸`*)

イモトが石崎Dを意識するのが2017年12月の南極大陸登山

石崎Dが高山病になり登頂手前でリタイアを余儀なくされるというハプニングがあった、この南極大陸の登山。

石崎Dが一緒に登頂できないって分かったイモトさんは、急に不安になり「気付かなかったけどこの人に支えられてた」という思いが芽生えたそうです♡
そして石崎Dのぶんも頑張り、登山を成功させ絶景を残す!と張り切ってロケをしていたんだとか。

確かこの時のロケの日程で、イモトさんが個人的に毎年楽しみにしていた安室ちゃんのライブに行けなくなったりもしていたと思います。
でもこんな絶景をカメラに収められ、イッテQも盛り上がってたし、これにはイモトさんの活躍がなければできなかったこと。
その原動力にもなった石崎Dへの思い、イモトさんって素直でまっすぐですね(^^)

イモトから石崎Dへの告白は2018年

南極大陸でのロケで気持ちに気づいたイモトさんですが、お互いの仕事の立場のことを考えると、付き合えてもフラレてもどっちも迷惑になるのではとしばらくは気持ちを打ち明けれなかったそうです。

日本では二人っきりで食事に行ったことが無かったイモトさんは意を決して、石崎Dを「相談がある」との名目で食事に連れ出します。(この時点でも告白するかは迷っていたそうです。)

相談と聞いて石崎Dは、「心当たりがある、性転換だろ?」と真面目に言ってきたとか。
もう、ほんの1ミリもイモトさんの気持ちに気づいてないんだと確信したイモトさんは、「ここで言わなきゃ一生言えない!」と思いを固め、気持ちを書いてきた手紙を読んで思いを伝えたそうです。

付き合う付き合わないではなく、石崎Dと結婚したい!と告げたそう。

石崎Dもすぐお返事はせず、真剣に考え悩み抜いてOKの返事をしたそうです。
その具体的な月日だったり季節は、今回番組では言ってなかったのですが、まぁ1年以上も返事をしないということは無いと思うので、イモトさんと石崎Dが結婚を前提におつきあいを始めたのは2018年内だと予想してます。

そして今回の放送後に婚姻届を出したとニュースにもなっていたので、おそらく交際期間は1年ほどかと。
まぁ最初からイモトさんは結婚するつもりで告白しているし、なんといってもお二人は10年以上番組制作ではあるけど苦楽を共にしてきているので、この交際期間はあまり問題なさそうです(^^)
実際、お互いなんとも思っていない時からの夫婦感がすごかったですしw

とにかく、すごく心からおめでとう、という言葉が出て来るカップルの結婚で日本中がお祝いムードになっています(*^^*)

まとめ

いかがでしたか。
イモトさんと石崎Dの馴れ初めや交際期間についてまとめてみました。

イモトさん、石崎D、ご結婚おめでとうございます!
末永くお幸せに、そしてまた本当の夫婦となったお二人の夫婦漫才のような番組、楽しみにしています(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました