リーガル×ラブ|ネタバレ注意!10話3巻「わたしの気持ち、あなたの気持ち」あらすじや感想など

ラブコメ
みあ
みあ

こんにちは、今日もスマホでマンガを読みまくっている みあ です♪私が愛用しているサイトはコミックやマンガ雑誌が1冊分実質無料で読めちゃうのでとてもおすすめです(^^)
U-NEXTの公式サイトはこちら

リーガルラブの10話「わたしの気持ち、あなたの気持ち」のあらすじ・感想記事です。

前回は梅宮先生と初詣デート(?)をして、こころとの距離が縮んだかと思いきや、酔った勢いで梅宮先生が教えてくれた「一番好きだった人」である美咲さんと仕事を一緒にすることになりました・・・
ってとこで終わりましたね。

美咲さんは梅宮先生の元カノなのか、こころとの距離はさらに縮むのか、いろいろ気になります。

みあ
みあ

さっそくあらすじをまとめていきたいと思います(^^)
ここからはネタバレ注意です!

2019年10月にコミック3巻が発売され、10話が収録されていました!
実質無料でお得に読む方法をまとめてます。
リーガル×ラブ3巻は無料の漫画村で読める?リスク無しで読む方法を紹介!
ぜひ参考にしてください(^^)

スポンサーリンク

リーガルラブネタバレ注意!10話あらすじなど①

検察庁にて

梅宮先生と美咲が名刺交換をしながら対面するところから始まります。
その場にはもちろん、こころも居合わせます。
今回は梅宮と同じ案件(マンガの違法アップロードの案件)を受け持って共同作業する運びになり、パラリーガルの勉強真っ最中のこころも一緒に来たのです。

昔から知った仲この美咲が、梅宮にとっての「一番好きになった人」だと聞いているこころは、当然、気が気ではありません。
そんなこころの心情を知らず、美咲は、梅宮の作り笑いをバカにして笑い転げます。
梅宮も、売り言葉に買い言葉といった様相で言い返し、喧嘩が始まりそうな雰囲気が漂いますが、二人は受け流しあいながら軽妙なやりとりを続けます。
美咲と梅宮のそんなやりとりに、こころはどう対応していいのかわからず眺めているしかできませんでした。

みあ
みあ

この時の梅宮先生と美咲さんのやり取り(掛け合い?の表現のほうが合ってるかな?笑)が、絶妙で面白かったですね(^^)

一通りの話を終えて部屋を出た梅宮は、ぼーっとした顔つきでした。
その姿を眺めるこころは、複雑な気持ちで状況を整理します。
結局、こころは妄想を膨らませすぎ、「梅宮先生は、元恋人と仕事をすることになって落ち込んでいる」と誤解します。
その誤解のまま梅宮を励まそうとしたこころは、その勘違いを梅宮から修正されます。
梅宮と美咲は、交際経験などなかったのでした。

みあ
みあ

美咲さんのことを「一番好きになった人」だということを、こころが知ってるとわかった時の梅宮先生の焦り方がなんか可愛かったです(*´艸`*)笑

リーガルラブネタバレ注意!10話あらすじなど②

帰り道

梅宮とこころが歩いていると、とても美しい女性と出会います。
どうやらその美しい女性は、梅宮と軽い関係にあるらしいことがわかり、こころは複雑な表情をします。
こころが空気を読んでその場を去ろうとすると、梅宮はとっさにこころの手を握り、そうした「遊び」の誘いにはもう乗らないということを宣言します。

みあ
みあ

遊び人の先生はやっぱり嫌ですが、サラッとこころを引き止め誤解を生まないようにしてくれた姿はかっこよかったです♡

検察庁での打ち合わせ

その後、仕事をしながらも、こころの心中は穏やかではありませんでした。
違法アップロードの案件の話し合いの最中でも美咲に比べて自分の至らなさがたくさん思い当たり、劣等感に押しつぶされそうになっていたのです。
打ち合わせが終わり、検察庁の廊下をみんなで歩いていると用事で来ていた千賀先生に出会います。
美咲と梅宮が一緒に仕事をしていることを知った千賀がこころをそれとなく気遣いますが、こころの気持ちは晴れません。

みあ
みあ

久しぶりの千賀先生!当て馬感ハンパ無いけど、千賀先生も割りと好きだなー笑

こころの様子がおかしいと気づいた梅宮も、事務所への道すがら、こころに優しく尋ねます。
こころはただ、梅宮が遠く感じる、ということを伝えることしかできませんでした。
梅宮先生も、まさかそんなことを言われるとは・・みたいな感じでちょっとびっくりなご様子。
こころも恥ずかしくなり、寄るところがあると言って梅宮先生とは別方向に帰っていくのです。

みあ
みあ

先生がこころの様子が変なことに気がついてくれていたのは嬉しいですね!やっぱり好きは好きでいいですかね(・∀・)??

秋吉法律事務所にて

日が暮れ、事務所に戻ってきた梅宮は千賀と遭遇します。
梅宮は千賀に、こころにちょっかいを出すなと怒りますが、千賀は”本気なら手を出してもいいのか”と解釈してそれに言い返します。
ちょうどタイミング悪くこころが現れ、千賀がこころを飲みに誘うところで、10話は終わります。

みあ
みあ

千賀先生が動き出しましたね!てか、こころにちょっかいを出しているのは、こころが好きとかでなく、梅宮先生の為なような気もします!

リーガルラブネタバレ注意!10話感想

たった1話の間に、またいくつかのことが連続して起こるので、登場人物だけでなく読者もジェットコースターに乗ったような心持ちになりますね。

まずは、美咲の登場です。
これまでも話題には出てきましたが、大きく物語に関わったのは初めてで、美咲の人となりや、梅宮とのやりとりなども出てきて、こころが具体的に不安になる様子がしっかり描かれます。
明らかに、こころと美咲はだいぶタイプが違いますし、読んでいるこちらも「大丈夫かな?」と不安にさせられますね。

それから、梅宮が噂どおりの「遊び人」だったことも発覚し、梅宮の見方がまた少し変わりました。
次の展開を作るための流れとはいえ、ここでそういう遊び相手の女性と遭遇する展開というのはなかなか心苦しいものがあります。
でも、さっきも書きましたが先生の姿はかっこよかったです!笑

そして、何と言ってもラスト、千賀が動き始めましたのが見どころでしょう。
梅宮のペースだけではなかなかこころとの関係が動かなさそうですが、ここから強引に千賀が事態を進めていくという展開になりそうですね。

みあ
みあ

11話も目が離せないですね!またあらすじをまとめていきますね(^^)

NEXT⇒リーガルラブ11話へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました