バターコーヒーダイエットで痩せない原因は何?

ダイエット・美容

海外で人気となっている「バターコーヒーダイエット」は日本ではまだ浸透していないかもしれません。
バター=太るのイメージがあるからでしょうか?
さらに実際にやっている人で「バターコーヒー、痩せない!」と言っている人も。
それはもしかしたらやり方を間違っているからかもしれませんよ!
正しいやり方を知って、バターコーヒーダイエットに挑戦してみましょう♪

スポンサーリンク

バターコーヒーダイエットとは?

バターコーヒーダイエットとはコーヒーの中にバターとMCTオイル(中鎖脂肪酸)を加えて溶かした物を、朝に飲むだけのダイエット方法です。

普通のバターではなく「グラスフェッドバター」を使用します。
グラスフェッドバターとは、自然環境の中でストレスなく、牧草のみを食べて育った牛のミルクで作られたバターのことです。
普通の牛は牧草の他に穀物や栄養剤を含んだ飼料を食べて育ちますよね。
エサによって牛のお肉やミルクには大きな味の違いが生まれるんです。

普通の牛から作ったバターはしっかりとした香りでコクがあり、濃厚な味わいです。
逆に牧草のみを食べて育った牛から作ったグラスフェッドバターは、あっさりしながらもバターの香りはしっかりしているんです。
不飽和脂肪酸や良質なタンパク質など、栄養がたっぷり含まれたバターです。
価格は普通のバターの5〜6倍とかなり高価なものですが、その分栄養価も高く健康効果が期待できます!

バターコーヒーダイエットでなぜ痩せ効果が期待できるかというと、グラスフェッドバターの不飽和脂肪酸とMCTオイルの中鎖脂肪酸のおかげなんです。
グラスフェッドバターに含まれる不飽和脂肪酸は主にオメガ3系の脂肪酸です。
最近人気のエゴマ油や亜麻仁油、そして青魚の油もオメガ3脂肪酸を含んでいます。
体内での生成は出来ないので食物から摂取するしかなく、体にとってとても大切な成分のため「必須脂肪酸」と言われています。
オメガ3脂肪酸は脂肪の蓄積を抑えたり血液をサラサラにする効果があります。

MCTオイルに含まれる中鎖脂肪酸は素早くエネルギーに変換されるため、脂肪として蓄積されにくいです。
MCTオイルは体に蓄積されにくいだけでなく、消化から吸収・分解までのスピードが早く効率よくエネルギーが得られますよ。
ダイエットの時のエネルギー補給にぴったりだと分かりますね。

コーヒーに含まれるカフェインには血圧の上昇を緩やかにしたり基礎代謝を上げる効果があります。
他にもポリフェノールには抗酸化作用・脂肪を燃焼しやすくする効果があるんです。

コーヒーにグラスフェッドバターとMCTオイルを入れたバターコーヒーは、まさにダイエットにぴったりな飲み物と言えますね!

バターコーヒーで痩せない原因はこれ!

バターコーヒーダイエットで痩せなくて悩んでいる方、必見!
痩せない原因をいつくかご紹介します。

バターコーヒーを朝食と一緒に飲んでいる

バターコーヒーダイエットは朝食をバターコーヒーにする、いわゆる「置き換えダイエット」です。
朝食と一緒に飲むとカロリーオーバーになってしまい痩せない原因になってしまいます。
糖質・脂質の取りすぎになるので要注意です。

グラスフェッドバターが高価なので普通のバターで作っている

グラスフェッドバターは不飽和脂肪酸が豊富ですが、市販のバターは酸化しやすく塩分が含まれているものもあり味も美味しくなりません。
少々お値段は張りますがちゃんとグラスフェッドバターで作りましょう。

バターコーヒーダイエットを成功させるポイントは?

では次に、バターコーヒーダイエットを成功させるポイントを教えます♪

1日に何回も飲まない

バターコーヒーを昼や夜にも飲むと、カロリーオーバーになり痩せるどころか太る原因になってしまいます。回数は守って飲みましょうね。

MCTオイルやコーヒー豆の質にもこだわる

たくさんのMCTオイルが販売されていて、どれが良いか悩んだら100パーセントココナッツから作られたものがおススメです。
酸化しにくいだけでなく、香りも良くコーヒーに入れた時にふわっと香ってくれます。
また、コーヒー豆も無農薬で体に悪影響のないオーガニックのものを選びましょう!
質の良いものを使うことで、ダイエット効果を最大限に引き出してくれます。

砂糖は入れない

コーヒーなら砂糖を入れたいと思うかもしれませんが、バターコーヒーは糖質がほぼゼロです。
そこに砂糖を入れてしまってはせっかくのダイエット効果も得られません。

バターコーヒーが買えるところ

バターコーヒーがダイエットにはもってこいの飲み物だとわかっていただけたかと思います。
そんな神的なバターコーヒー、手軽に手に入れることができれば嬉しいし、ダイエットも続きますよね♪

バターコーヒーが買えるところで、一番買いやすいのはコンビニのファミマで買う、だと思います(^^)

しかもファミマで売っているバターコーヒーは2種類あります!
まず糖質はもちろんゼロ、甘さもゼロのこちら!

dav

お味は、コーヒーにポーションのミルクをたくさん入れた感じ、でした。
結構好みが分かれる味だと思いますが、飲めなくはないです。
これでダイエットに繋がるなら飲みます!って感じです。笑

この甘さがほとんど無いタイプが苦手な方は、バニラ風味のバターコーヒーもあったのでこちらのほうがおすすめです♪
甘さがあるのに糖質はゼロ!
まさにダイエットのための飲み物ですね☆

まとめ

バターだから太る・痩せないという概念が覆されました。
バターコーヒーダイエットは痩せたという声も多いのでぜひチャレンジしてみたいですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました